基本方針/現況/沿革

こひつじ保育園は、1971年にキリスト教精神に基づいて設立されました。当時はまだ一般には普及していなかった産休明け保育、長時間保育を先駆け、たくさんの実践を積み重ねてきました。

 

その経験の中から、保育園は子ども達の「昼間の家庭」として、自分の「おうち」にいるように、ゆったりと安心してくつろげる場所でなければならないと感じ、「家庭的な豊かな環境づくり」に特に力を注いできました。

 

また、今の家庭や地域社会では育ちにくくなっている「いろいろな人とかかわる力」を育むために、少人数のたてわりグループによる保育を取り入れています。そして、一人ひとりの子どもが、その子らしさを大切にしながら、その持っている力を十分に発揮して、いきいきと活動し園生活を楽しむことができるように「教育的な援助や配慮」を行っています。

 

 

▼基本方針

 

1.今を大切に喜びをもって生きる 

 〜To live this precious moment with joy〜

 

 ・くつろいだ家庭的雰囲気をたいせつにします。

 ・一人ひとりを人として大切にします。

 ・温かい愛と信頼のうちに育つことを願います。

2.望ましい未来をつくりだす力の基礎を培う

 〜To construct the base of creating a happy future〜

 ・個性と可能性を伸ばします。

 ・自分で考え、創造し、行動する頭と心と体をつくります。

 ・たて/よこ、個/集団の人とかかわる力を育てます。

 ・国際人への土台を築きます。

3.すべての家庭が子どもと共に幸せであるために

 〜For all the family to live happily as well as their children〜

 ・家庭の保育を補います。

 ・子育てのための惜しみない応援をおくります。

About Us

 

▼現況

 

 定員:生後57日目の乳児より就学前幼児まで145名(1号認定児10名を含む)

 入園:随時、申請は受け付けています。

    詳しくは、堺市南保健福祉総合センターへお問い合わせください。

    電話:072-290-1812

 平常保育時間:月~土曜日。8時半~16時半。

 延長保育時間:勤務の都合上、やむを得ない方のために延長保育を実施しています。

    月~土曜日。7時15分~19時。

 休園日:日曜日、祝祭日、年末年始(12月29日~1月5日)

▼沿革

1971年 4月 

 社会福祉法人 愛の園 こひつじ保育園として、大阪府の認可のもとに泉北ニュータウンで一番最  

 初の保育園として開園しました。(産休明け57日目の乳児から修学前幼児まで、定員90名。)

1975年 4月

 園舎を増築し、定員180名に増員しました。

1991年 4月

 創立20周年にあたり、社会福祉法人地球の園 こひつじ保育園として新たに生まれ変わりまし 

 た。

2011年 4月

 創立40周年にあたり、園舎を全面改築しました。

2015年 4月

 幼保連携型こども園に移行し、新たな出発をしました。

 

入園

◎当園は、幼保連携型認定こども園です。

◎入園を希望される方は、下記のように、3つの区分で認定を受けていただく必要があります。

   1号認定:満3歳以上で2号認定以外のお子さん

   2号認定:満3歳以上で保護者の就労や疾病などの理由により保育を必要とするお子さん

   3号認定:満3歳未満で保護者の就労や疾病などの理由により保育を必要とするお子さん

 

1号認定で入園ご希望の方へ

     

    随時受け付けています。

    保育園までお問合せください。

    園で入園の内定後、園を通じて利用のための認定証(1号認定)の交付を申請します。

    市から認定証(1号認定)が交付されます。

    その後、園と契約(重要事項の説明など)となります。

2号、3号認定で入園ご希望の方へ

 各区役所子育て支援課にて、お申し込みください。

 南区区役所(電話:072-290-1812)

       

社会福祉法人 地球の園

こひつじ保育園  (幼保連携型認定こども園)

大阪府堺市南区竹城台2-2-1

​Tel&Fax 072(291)3222

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now